あらためて学ぶ不動産とは

不動産の建物という意味について

不動産の建物という意味について 不動産には土地と建物がありますが、建物には使われている材質や立て方など構造によって種類があります。
インターネットなどで探す場合にも表示されていますが、入居してからの音などのトラブルが起きないようにしっかり確認しておくことが大切です。
基礎はどのような構造でも鉄筋コンクリートでできています。
屋根を支えるための柱と梁においては、アパートなどの木造は木でできている物です。
S造は、断面がH型をしているような鉄骨で骨組みができています。
RC造は鉄でできた細い棒のようなものがいくつもコンクリートの中に埋め込まれている鉄筋コンクリートでできています。
そしてSRC造は、Sの鉄骨を鉄筋コンクリートで覆ってできています。
強度はSRCが最も強く、RC、S、木造と続きます。
分譲マンションはSRCかRCで造られています。
またSやRC造のものは、壁に関しては素材は様々なため物件を借りる際には音などを実際に確認することが大切です。
このように、不動産の建物は、様々な材質によって建てられた物件のことをいいます。

不動産の賃貸の期間と終了について。

不動産の賃貸の期間と終了について。 不動産業者からしてみたら、賃貸でも借りたら一生住んでくれたほうが理想的だと言われています。
空き室がでたり余分な経費がかからないためです。
ですので、賃貸期間に基本終了はありません。
ですが賃貸を借りる場合はそこに一生住むというのは大抵できませんので、不動産の賃貸の期間は目安として二年契約が基本となっています。
しかしこれは絶対ではありませんので、入居する前にしっかりと確認をしておきましょう。
もし入居するときの契約書に二年と書いてあり、その後も継続して住みたい場合は更新料がかかるところもあります。
ですが、借りるときに不動産業者と交渉をし、例えば更新料や家賃を安くする代わりに三年住んでくださいと言われたら、それに従い三年が目安となります。
従わない場合は違約金が発生してしまうこともありますので注意しておきましょう。
また交渉次第で契約が変わってきますので、契約書には十分に目を通しておくことが必要となります。

新着情報

◎2017/12/20

不動産物件を更新する
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

投資の対象としての不動産
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

不動産取得税の算出方法
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

取引には専門知識を要する
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家不動産特集
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

不動産は仲介業者で探す
の情報を更新しました。

「不動産 期間」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/nxx9zcy2t/tugmudder.com/tatemono.html on line 1

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3+%E6%9C%9F%E9%96%93): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/nxx9zcy2t/tugmudder.com/tatemono.html on line 1